カテゴリー&RSS
H体験月別
最近のブログ記事
ブログ内検索

最近のコメント
オナホランキング

SEXよりもオナニーの方が快楽が大きい事はご存知かと思いますが、そのオナニーでさらに快楽を得る方法て知ってるかい?答えは皆さんもご存知のオナホール。一度使えばSEXよりオナニーより数倍の快楽を得られる人類史上最強の快楽マシーン。人生で損をしたく無い人は騙されと思って一度使ってごらん。まじヤバイからww




注目!MLSで購入すると!
通常配送でも家族に怪しまれる事なく パソコン部品として偽装配達されます

出会える系サイトの攻略方
有料出会い

無料出会い系サイトより有料出会い系サイトの方の確実に女の子を落とせます。有料出会い系サイト攻略法

ネット初心者向け
アダルトサイト

インターネット初心者の為の安全にアダルトサイトで遊ぶ為のスクール。ネット初心者必見!

無料動画300本以上
無修正動画

海外サーバーから配信される無修正動画のサンプル動画を毎日、数十本も無料で配信中!


1  2  3

大切な患者さんは14歳の男の子

個人病院に勤める看護婦です。

私の大切な患者さんについてお話します。
彼は14歳、生まれつき右足が不自由なうえに、交通事故でその足を骨折
してうちの病院に運ばれてきました。
外来で時々きていたので、全く知らない訳ではありませんでした。
入院してからしばらくして、傷口の治療のため1階の診察室へ運ぶこと
になりました。個人病院ですから看護婦も3人しかいないので、彼を運
ぶのに2人とはいかなくて、おんぶして連れて行こうと思い立ちました。
障害があるせいか身長も普通の14歳よりは小さく145cmほどしかな
いので大丈夫だと思ったのです。治療が終わり病室へ戻るときも当然お
んぶでした。病室へもどる廊下の途中で突然、私の胸をにぎりしめてき
ました。あまりに突然のことで、びっくりしましたが、そのまま病室へ
戻りました。そのことがあった日から、なんとなく彼のことが気になっ
てしまうようになりました。

入院経験にある方ならご存知でしょうが、一人でお風呂に入れない患者
さんは、看護婦が体を拭くことになっています。ギブスがまだ取れない
彼もその1人です。といっても個人病院なのでそんな患者さんは彼だけ
です。なぜか、そういう仕事は一番年下の私が一番多くやらされる。

続きを読む "大切な患者さんは14歳の男の子"

2010年2月22日 | Permalink | Category : ショタ体験談, 看護婦体験談 | Comments [1] | Trackbacks [0]

中学3年生の夏休み

中学3年の夏休み、兄が車で別府に出張に行く事になり、
旅行を兼ねて付いて行った。
着いた日に兄に誘われ確か温泉保養センター?って所に行った。
混浴と聞いていたので凄く期待していた。(興味無い振りしてたけど)
着いたら期待以上、意外にも10~30代ぐらいの女性も結構いた。
さすがに年頃のお姉さんは達はバスタオルを巻いていたが、
俺が幼くみえるせいかあまり警戒されず、近くに一緒にいるだけで大興奮。
翌日は兄が取引先と接待だった為、バスに乗って一人で行った。

その日は兄もいないので大胆に女性見学をしてたのだが、
ちらっとだが生まれて初めて年頃の女性の胸やお尻も見れた。
2時間ぐらいいて帰ろうかと考え始めた時、衝撃的な物を見た。
前を歩く女性がお尻丸出しで歩いていたのだ。手拭しか持って
いないので前しか隠せなかったようだ。勿論、ついていった。
彼女に続いて同じ湯船(岩風呂)に入ろうとして顔を見たら、
なんと同じクラスのA子だった。お互いびっくりしたが、とりあえず
一緒に湯船につかり話をした。
(お湯は濁っていてつかるとあまり見えない。)

続きを読む "中学3年生の夏休み"


中学生の家庭教師

家庭教師やってたときに、中学3年の可愛い子担当でやってて、ある日告白されたので、ラッキーと思い、そのままフェラさせた。

やっぱり下手だったので、顔つかんでズコズコ腰つかって可愛い顔に向かってピストンした。
彼女は苦しそうにしてたけど、かまわず口に発射、ちゃんと飲ませてた。


もちろん挿入。痛がってたけど、お構いなしにピストン。
英語以外は全然だめな馬鹿ガキ。
中3のくせに背は150あるかないかぐらいだと思った。
でも顔はほんとにきれいなカオしてた。だからフェラのときは、けっこうそそった。
 
んで、中だしし終わった後、うつ伏せになってまた開いて、ヒクヒク痙攣してた。それ見てたらムラムラッテきて、今度はティムポの裏をバックからこ擦り付けるだけで、その子が我慢できなくなるまで乳首とかさわりまくった。
途中で動きをストップしたら、自分からケツ振って俺のティムポの裏側にまんこすりつけてきた。

それから、5年間くらい楽しみました。

2010年2月17日 | Permalink | Category : ショタ体験談, 家庭教師体験談 | Comments [0] | Trackbacks [0]

小学校6年最後のお正月

高2、17歳の女です。

今から5年前の出来事を思い出しています。

あれは、小学校最後のお正月休み、一つ年下でいとこのK太が泊まりにきていた時の事です。
近所で、しかも父親同士が兄弟で仲が良い事もあって、幼い頃から私とK太は兄弟のような間でした。

まぁ、私からは従順な子分的な存在でしたが...。

そのときは、私たちの住む地方では珍しく、雪が積もった正月だったと思います。
朝から二人とも大はしゃぎで、雪だるまや雪合戦など服が乾く間もなく遊んでいました。

夕方、家に帰るともう寒くて寒くて...。K太とお風呂にはいるのは2年ぶりでしたが、恥ずかしさよりも暖かくなりたくて一緒にお風呂に入りました。

そのころ、私は同級生の中でも少し遅めの初潮を迎え、胸もほんの少しだけ膨らみかけてきたころで、アソコの毛もふわっと生えてきたぐらいでした。

少し恥ずかしい気持ちもありましたが、K太のおチンチンは、なんか朝顔のつぼみのような、毛も生えていないおチンチンだったので私はなんか安心した気持ちになったとと思います。

続きを読む "小学校6年最後のお正月"

2010年2月16日 | Permalink | Category : 近親相姦, ショタ体験談 | Comments [0] | Trackbacks [0]

一生の傷

なぜあんなことをしてしまったのか。

後悔などという言葉ではとても言い表せません。
若気の至り、と言うにはあまりにも重大な結果に、10年後の今でも悩んでいます。

大学受験で浪人が決まり、やり場のない焦燥感に嘖まれていた高校卒業間際のことでした。
俺は3年間男子高通いで彼女もできず、もちろん女性の体も知りません。
雑誌やビデオを見ながら、多いときは1日に3回以上、右手で下半身を鎮める毎日でした。
そんな俺にとって、風呂上がりに脱衣場で偶然鉢合わせした妹の裸は、脳天を突き抜けるほど刺激的なものでした。中2にして、もうすっかり大人。
AVでしか見たことのない女の体の実物がそこにありました。

それから、妹は俺のオナニーの道具になりました。
汚れた下着の匂いを嗅いだりもしました。
そして、最後は裸を頭に浮かべながら、体液を放出しました。
そして、ついに妄想だけでは我慢できなくなりました。
春休みの午後、昼寝していた妹の体に手を出してしまったのです。

ベッドで寝ていた妹のスウェットを下ろしたところで、妹は目を覚ましました。
「兄ちゃん、何してるの」俺は、無言で下着に手を掛けて下ろし始めました。
「やだー、変態」妹は、下着をつかんで必死で抵抗しましたが、俺も本気だったので、あっけなく下半身があらわになりました。

俺は、ビデオで男優がやってるように、妹の脚を開いて頭を埋め、アソコを舐めました。

続きを読む "一生の傷"


1  2  3
アクセスランキング
プロフィール
ヒロム
Author:ヒロム
ヒロムです、どうもこうもこんにちは。

このサイトでは息子弄り覚えたてな中学生の自慰の様にエネルギッシュかつ全てにおいて熟練した中高年の自慰の様にマイルド&ワイルドな僕の枕元のオナペッツ達を紹介しています。sdfghjkふじk

コチラは水面下で人気の企画、
ふじこさんの・・・
ふじこさんの性少年相談窓口
絶賛相談受付中!

15のエロ掲示板
試験運用中!タレコミ雑談何でもござれ!

∵お問い合わせはコチラ∴
ファンレターとかもください
エロい体験談リンク

Copyright(C) 2010 エロ体験談で抜けるコピペ All Rights Reserved.
掲載文書に問題がございましたら、誠にお手数ですが下記よりご連絡ください。即刻、削除などの対応を致します。
お問い合わせはコチラです
アクセスランキング
  • SEO
  • loading
  • エロ体験談で抜けるコピペ