カテゴリー&RSS
H体験月別
最近のブログ記事
ブログ内検索

最近のコメント
オナホランキング

SEXよりもオナニーの方が快楽が大きい事はご存知かと思いますが、そのオナニーでさらに快楽を得る方法て知ってるかい?答えは皆さんもご存知のオナホール。一度使えばSEXよりオナニーより数倍の快楽を得られる人類史上最強の快楽マシーン。人生で損をしたく無い人は騙されと思って一度使ってごらん。まじヤバイからww




注目!MLSで購入すると!
通常配送でも家族に怪しまれる事なく パソコン部品として偽装配達されます

出会える系サイトの攻略方
有料出会い

無料出会い系サイトより有料出会い系サイトの方の確実に女の子を落とせます。有料出会い系サイト攻略法

ネット初心者向け
アダルトサイト

インターネット初心者の為の安全にアダルトサイトで遊ぶ為のスクール。ネット初心者必見!

無料動画300本以上
無修正動画

海外サーバーから配信される無修正動画のサンプル動画を毎日、数十本も無料で配信中!


全最新記事一覧


【H体験談】大好きで告白した先輩が実は友人とセフレ関係だった~後編~

342 名前:えっちな18禁さん[sage] 投稿日:2011/04/11(月) 19:25:29.79 ID:VeZltx4N0 [17/31]
H体験談
あんまり俺が泣きじゃくるから、Aは俺を外の公園に連れ出した。
この話には関係ないが、ファミレスには知り合いがバイトしてて、俺とAがゲイカップルという噂も広まったらしい。
勿論半分冗談だったんだろうが。
とにかくベンチでうなだれて座っている俺に、Aは缶コーヒーを買ってきてくれた。
しばらく俺達は無言のままだった。
俺はなんとか声を振り絞って、「いつから?」とだけ呟いた。
Aは頭をガシガシ掻き毟ると、「......結構前から。」と申し訳なさそうにいった。
「なんで?」
「酒飲んでて......それで。」
また長い沈黙。
俺はただでさえ屈んで座っていたのに、自分の膝に顔を埋めるように、ベンチの上で体育座りをした。



キーワード関連サイト
セックスフレンド :人妻体験談 - セックスフレンドを簡単に作る方法があります!
343 名前:えっちな18禁さん[] 投稿日:2011/04/11(月) 19:26:36.42 ID:6oaJVjPa0

しえn


344 名前:えっちな18禁さん[sage] 投稿日:2011/04/11(月) 19:27:52.94 ID:VeZltx4N0 [18/31]

Aが口を開いた。
「最初はさ、○○先輩っているだろ?4年の。もう引退してるけど。俺あの人と仲良いから家で飲んでたんだよ。そしたらヒカルちゃん家に呼んでさ、最初は普通に飲んでたんだけど、俺いつの間にか寝ちゃっててさ、そんでなんか目覚めるとと、やってたんだよ。二人。前からセフレだったらしいけど。そんで俺ビックリしたんだけどさ、なんか○○先輩が一緒にやろうぜ、って。」
Aは淡々と話そうとしてたんだろうが、その声は少し震えていた。
俺は黙って聞いていて、Aは続けた。


345 名前:えっちな18禁さん[sage] 投稿日:2011/04/11(月) 19:28:26.17 ID:VeZltx4N0 [19/31]

「で、俺とヒカルちゃんはそれから。でもさ、あの人結構してるらしいぞ?うちの学校じゃ○○先輩と俺と、あとBだけだけど、あ、Bもまぁ似たようなきっかけだったんだけど、他の学校の人とかと、ほらヒカルちゃん人気あるじゃん?そういう人とかと、あとバイト先とかでは結構......らしいぞ。彼氏はずっといないっぽいけど。」
涙はもう止まっていたけど、俺は信じたくなかった。
「そんな人じゃない!」と鼻水垂らしながら言った。
Aは困ったように、「ああ、まぁ、なんつうか、わからんけどさ。」と言葉を濁すと、俺の顔を覗き込むように、
「実際お前らどうなの?どんな感じなん?」と聞いてきた。
「わからん。でも付き合えると思ってた。」
Aは大きく溜息をつくと、「......別にそこまでお前と仲良くないしさ、どうでもいいっちゃどうでもいいけど、止めといたほうがいいと思うぞ?だって今も○○先輩のとこ行ってるし。ヒカルちゃん。」



346 名前:えっちな18禁さん[sage] 投稿日:2011/04/11(月) 19:28:54.91 ID:VeZltx4N0 [20/31]

それを聞いて、心臓が止まるんじゃないかってくらい動悸が激しくなり、目を瞑ると、上下の平衡感覚が一切無くなったかのように頭が揺れた。
しばらくベンチで座り続けた。
多分30分くらい。
Aも黙って横に座り続けてた。
やがて口を開くと、「本当はさ、俺も誘われたんだけど、なんか気になったから断った。でも多分代わりにBが行ってると思うわ。」
Aはずっとしょげたままの俺の肩を叩き、
「まぁ女なんて腐るほどいるからさ、そういう事もあるって!」と慰めてきた。
「なんなら紹介してやっからよ。」とも。
我ながら情けないことに、いつまでも女々しい俺は、
「ヒカル先輩以外考えられない。」と子供のように駄々をこねた。
Aは何かを言って、立ち去っていった。何を言ったのかは聞き取れなかった。
「まぁがんばれよ。」とかそんなんだったと思う。


347 名前:えっちな18禁さん[sage] 投稿日:2011/04/11(月) 19:31:03.62 ID:VeZltx4N0 [21/31]

それから俺はゾンビのように夜の街を、目的もなくふらふらと彷徨った。
いつの間にか、俺は○○先輩のアパートの前まで来ていた。
何度もチャイムを鳴らすかどうかを迷い、そして思いとどまり、その近所をぶらつくという事を何度も繰り返した。
○○先輩の部屋は丁度一回の角部屋で、でも明かりは着いてないように思えた。
カーテンも閉まっていた。
その時の俺は、もう一般常識における善悪の判別が出来るには、ほど遠い精神状態で、結果からいうと、生垣を超えて、○○先輩の部屋の裏庭へ侵入して、そこで聞き耳を立ててしまった。
中からは薄っすらと女性の喘ぎ声が聞こえてきた。
それがヒカル先輩のかどうかはわからなかった。
元の声がわからないくらい、それは高くて、激しくリズムカルだったから。
でもその声の主は、喘ぎ、そして自分がイクことを知らせる合間に、時折Bの名前を呼んで、何度も何度も自分からBのセックスを褒めるような素の口調が聞こえてきた。
それは、明らかに自分が好きな人のものだった。
ちなみにBはヒップホップ系のデブで、色んな意味でドラゴンアッシュのDJにそっくり。


348 名前:えっちな18禁さん[sage] 投稿日:2011/04/11(月) 19:32:00.01 ID:VeZltx4N0 [22/31]

ずっと聞き耳を立ててた。
逃げたいとか、そんな気持ちすらなくて、ただ立ち尽くすしか出来なかった。
やがて喘ぎ声が聞こえなくなったのだが、それでもベッドが激しく軋む音と、肉がぱんぱんとぶつかる音は聞こえてきて、やがて「じゅっぷじゅっぷ」と、まるで飴をいやらしく舐めるような音と、その合間に、息継ぎをするような音も聞こえてきた。
俺のちんこは、いつの間にか完全に萎えていた。
中からは、Bの「やっべ。いきそ。いっていい?」と野太い声と共に、ベッドが軋む音と、喘ぎ声の激しさが加速していき、そしてその音が一斉に、そして同時に止まった。
その直後、おそらく二人分の荒い息遣いだけが聞こえてきとかと思うと、聞きなれた○○先輩の「おい早くどけよ。」という声が聞こえてきて、ぎっぎっとベッドの上で人が移動する音が聞こえてくると、やはり聞き慣れた好きな人の
「えー、ちょっと休憩しよーよ。」という声が聞こえてきた。


349 名前:えっちな18禁さん[sage] 投稿日:2011/04/11(月) 19:33:44.32 ID:VeZltx4N0 [23/31]

その後、ベッドの軋む音と、喘ぎ声が激しく再開した。
喘ぎ声の主は、何度も「すごい」と「いいよ」を交互に連呼していた。
それも、Bの「ちょ、俺のも舐めてよ。」
「ああすげ。そうそう。綺麗に。」という声を境に、くぐくもった喘ぎ声に変わった。
俺は自分がすごい惨めになってきて、その場所を離れた。
泣きじゃくりながらも、ちゃんと歩いて帰った。
こんな時でも、意外としっかり歩けるんだなと、自分で可笑しく思った。
家に帰ると、これも意外なことにすぐに寝れた。
ベッドに倒れこみ、目を瞑ると、気を失うように、気がつくと朝になってた。


350 名前:えっちな18禁さん[sage] 投稿日:2011/04/11(月) 19:34:04.65 ID:VeZltx4N0 [24/31]

不思議なことに気分はわりとスッキリとしていて、とても前向きに考えられた。
どういう結果になろうと、ヒカル先輩と、ちゃんと話をしようと思えた。
大事な話があると伝え、無理矢理時間を作ってもらい、二人きりで会った。
ヒカル先輩は、また見たことのない、可愛らしい女の子っぽい服を着ていた。
ずっと俺をモジモジしながら、何かを期待するような上目遣いで見ていた。
俺は簡潔に、Aから聞いたことを伝えた。
その瞬間、ヒカル先輩は顔を真っ白にして、その場にしゃがみ込んだ。
俺は別に嫌いになったわけでもないし、怒ってるわけでもないと伝えた。
本心だった。
それでもヒカル先輩は完全に泣き崩れ、でもどうしようも無かった俺は、無言で踵を返して帰宅した。


351 名前:えっちな18禁さん[sage] 投稿日:2011/04/11(月) 19:35:10.19 ID:VeZltx4N0 [25/31]

それから一日後。
今度はヒカル先輩から会ってほしいと連絡があった。
先輩の部屋に呼ばれた。
初めてあがる先輩の部屋は、とても簡素で、でも甘い匂いが漂っていたり、全体的に暖色系の色使いだったり、枕元に一つ小さなヌイグルミがあったりで、ところどころは、やはり普通の女の子だなと思えるような部屋だった。
先輩は俺にお茶を出すと、開口一番謝罪してきた。
殆ど土下座。
「傷つけるようなことしてごめんなさい。」
俺はどう返したらいいかわからず黙っていた。
しばらく無言が続き、「......軽蔑した?」と先輩。


352 名前:えっちな18禁さん[sage] 投稿日:2011/04/11(月) 19:36:33.33 ID:VeZltx4N0 [26/31]

「別に......そんなんじゃないです。」
また無言。
重い空気がじっと漂ってた。
「なんでですか?」やっと口を開けたと思ったら、抽象的な質問しか出来なかったが、先輩は罰が悪そうに、消え入りそうな声でそれに答えていった。
「○○先輩とは、その、結構前からで......」
「Bとも?」
「B君は、そうでもない。とにかくごめん。」
「......別に俺彼氏でもなんでもないから、怒る権利とかないです」
先輩は俺の言葉を聞いて、辛そうに顔を歪めて伏せた。
「......いまさら信じてもらおうなんて思えないけど、○○君ときちんと付き合いたいと思ってた。」
先輩は、そのままぽつりぽつりと、ゆっくりと、まるで先輩じゃないみたいに、弱々しい口調で語り出した。


353 名前:えっちな18禁さん[sage] 投稿日:2011/04/11(月) 20:12:06.33 ID:rCQHX29i0

しえん


354 名前:えっちな18禁さん[] 投稿日:2011/04/11(月) 20:15:13.85 ID:hADRhksPO

4円


355 名前:えっちな18禁さん[sage] 投稿日:2011/04/11(月) 20:18:33.85 ID:57KieIIN0 [3/4]




356 名前:えっちな18禁さん[sage] 投稿日:2011/04/11(月) 20:49:12.75 ID:rJFtPkXU0

>>352
続き待ってるぞ


357 名前:えっちな18禁さん[sage] 投稿日:2011/04/11(月) 21:12:20.36 ID:VeZltx4N0 [27/31]

「あのね、あたしね、昔からちゃんと付き合ったことって無いんだ。
一回だけあったけど、それっきり。
あんまり本気で誰か好きになったことなくってね。
彼氏とか出来ても重いなって思ってたの。
でも、その、するのは嫌いじゃないから、それなら身体の付き合いだけなら楽だなって。
ずっとそうだったの。
勿論彼女がいる人とかとはしないよ?誰でもいいわけじゃないし。
それでね、そんなんでいいかなって思ってたの。
本気で恋愛とか面倒そうだなって。
でもね、最近ね、○○君がね、すごい一生懸命告白してくれたじゃん?
その後も、なんかすごい真面目で。
あんなの本当に初めてでね、すごい嬉しいっていうか......とにかくびっくりした。
今まではなんか軽いっていうか、ヘラヘラして近づいてくる人ばっかりだったから。
そんでアタシもアタシで、そんな人と身体だけの関係で楽だったし。
でもね、最近は○○君が気になって仕方なかったんだ。



358 名前:えっちな18禁さん[sage] 投稿日:2011/04/11(月) 21:13:18.69 ID:VeZltx4N0 [28/31]

なんかこんな感覚初めてでよくわからないんだけど、○○君の事考えるとすっごく辛くなるんだ。
すごく一緒にいたいし、喋りたいし、遊びたいし......よくわかんないけど、胸が痛くなるの。
でもね、○○君とするって想像も出来ないっていうか、するのが怖いってすら考えちゃうんだ。
○○君としちゃうと、全部つながっちゃう気がして怖いっていうか。
絶対失いたくないって思っちゃいそうで怖くなる......
......だから付き合うってのも、なんか怖かった。」
先輩はそれだけ淡々と言うと、もう一度頭を深く下げて、
「とにかく裏切るようなことしてゴメン!」と言うと、
「あとこれだけは信じて。もう昨日で最後にするつもりだったの。
ちゃんと、その、そういう人達全員に、もうしないってはっきり言ったし。」


359 名前:えっちな18禁さん[sage] 投稿日:2011/04/11(月) 21:13:56.31 ID:VeZltx4N0 [29/31]

先輩は顔を上げると、無理やり作った悲痛な笑顔で、
「でも......もう駄目だよね?」と弱弱しく尋ねてきた。
俺は、「......すいません。」と答えた。
先輩は、「そう、だよね......」と言うと、ぽろぽろと涙を零し、
「ごめん......ごめんね。」とまた顔を伏せてしまった。
俺は部屋を去り際に、一つだけ気になっていた、とてもしょうもない事を聞いた。
「あのワンピースとかも、○○先輩とかの好みなんですか?」
先輩は嗚咽を漏らしながらも、必死で首を横に振り、
「ち、がう。きみ、のため、だけ。」と切れ切れで答えた。


360 名前:えっちな18禁さん[sage] 投稿日:2011/04/11(月) 21:14:42.10 ID:VeZltx4N0 [30/31]

その後しばらくして、先輩はサークルをやめた。
就職活動を理由に、早目に引退する人も多いので、珍しくもなんともなく、特に波風を起こさずに消えていった。
それからは、キャンパスで顔を合わすことはあるものの、言葉を交わすこともなく、またライブなでにOGとして顔を出すも、俺に近づくことなく、そのまま卒業していった。
そんな折、俺はAはおろか、Bともその事について話せるほど、
その出来事は過去のものになっていたのだが、その時聞いた話によると、
実際ヒカル先輩は、アレ以降、一切誰ともセフレという関係を結ばなくなったそうで、さらには、ワンピースやその他可愛い系の服など一度も見たこともなく、
そしておそらくは俺が○○先輩の部屋を盗み聞きしてしまった日のことだろうが、
事後にヒカル先輩は、全裸でベッドをゴロゴロしながらも、
俺がプレゼントしたと思われるヘアピンを、ずっとニヤニヤしながら手で転がしながら
眺めていたそうで、Bや○○先輩がそれを何かと尋ねると、「宝物。」と嬉しそうに答えていたそうだ。


361 名前:えっちな18禁さん[sage] 投稿日:2011/04/11(月) 21:15:06.73 ID:VeZltx4N0 [31/31]


伝え聞いた話によると、ヒカル先輩は勤め先の同僚と結婚したとのこと。
その相手の感じを聞くと、どことなく俺に似ているらしい。
たまにAやBとも会うが、卒業後も、それぞれが何度かヒカル先輩に半分冗談で迫ったところ、
(絶対本気だったろうが)きっぱり断られたそうだ。
わりと強引にいったBは、軽くビンタまで喰らったらしい。
「好きな人としかしない。」とはっきり言われたこと。
今でも先輩に貰ったピックは持っている。
何度かゴミ箱に捨てては、やはり捨てきれなかった。
遊びでギターを弾くときに、たまに使う。
終わりです。


362 名前:えっちな18禁さん[sage] 投稿日:2011/04/11(月) 21:19:55.23 ID:57KieIIN0 [4/4]

乙でした


363 名前:えっちな18禁さん[sage] 投稿日:2011/04/11(月) 21:20:58.19 ID:6+1Cu4B7O

おつかれ
自分でも分かってると思うけど言いたい

ヘタレ


364 名前:えっちな18禁さん[] 投稿日:2011/04/11(月) 21:26:07.73 ID:78MKCUcz0

一言だけ言ってやろう。

バカめ!


365 名前:えっちな18禁さん[sage] 投稿日:2011/04/11(月) 22:08:29.32 ID:dnkGfSoG0

Aはいいやつだ。


366 名前:えっちな18禁さん[sage] 投稿日:2011/04/11(月) 22:52:19.56 ID:g4yFzjxp0

乙!なんなんだこの胸絞めつけられる感じは...w


367 名前:えっちな18禁さん[sage] 投稿日:2011/04/11(月) 23:21:02.22 ID:7i2wlYXA0 [2/2]

>>361
久しぶりに良作を読ませて頂きました

個人的に宇多田ヒカルが好きだから、余計に切なくなっちゃたw


368 名前:えっちな18禁さん[sage] 投稿日:2011/04/11(月) 23:25:32.73 ID:3BPzPe0VO

やっぱりヘタレだな。お前も幸せになれよ!バカ!


369 名前:えっちな18禁さん[sage] 投稿日:2011/04/11(月) 23:29:23.20 ID:+9wBqdr6O

切ないなぁ...
そしてお前はいい奴だなぁ


370 名前:えっちな18禁さん[sage] 投稿日:2011/04/12(火) 00:21:24.21 ID:Rbr9vL6/0 [1/2]

辛いわ、とにかく辛い
それならそれでやらせてくれればいいんだよ
あなたは大事だからしたくない
ってのは何にもならないよ、結局


371 名前:えっちな18禁さん[sage] 投稿日:2011/04/12(火) 01:02:13.10 ID:soaW1Xta0

ただ食われただけの話より欝だorz



373 名前:えっちな18禁さん[sage] 投稿日:2011/04/12(火) 02:32:14.82 ID:6zKOkl0M0

絶対いい子見つけろよ!
そして幸せになってくれ...。


374 名前:えっちな18禁さん[] 投稿日:2011/04/12(火) 06:44:34.11 ID:V++onVpR0

>>361
>「好きな人としかしない。」とはっきり言われたこと。
"三つ子の魂百まで"
人間変われるものではない。
AやBなど、大学関係を切ったのは事実だろうが(すでにビッチ認定済みだから)、別ルートを開拓したんだろうよ。
320の事を好きだったのは事実だろうが、好きな男から貰ったものを、3Pセフレの前でいじくるなんてのは、普通じゃないぞ、どう考えても。
天然のメンヘラだろうよ。
ご先祖様が護ってくれたと思って、さっさと忘れる事だな。
一番気の毒なのは、今の旦那だぞ、きっと・・・・


375 名前:えっちな18禁さん[sage] 投稿日:2011/04/12(火) 06:51:31.54 ID:Le3s8E/V0

人は愛を知れば変われるのさ(キリ


2011年4月29日 | Category : H体験談 | Comments [0] | Trackbacks [0]
アクセスランキング
プロフィール
ヒロム
Author:ヒロム
ヒロムです、どうもこうもこんにちは。

このサイトでは息子弄り覚えたてな中学生の自慰の様にエネルギッシュかつ全てにおいて熟練した中高年の自慰の様にマイルド&ワイルドな僕の枕元のオナペッツ達を紹介しています。sdfghjkふじk

コチラは水面下で人気の企画、
ふじこさんの・・・
ふじこさんの性少年相談窓口
絶賛相談受付中!

15のエロ掲示板
試験運用中!タレコミ雑談何でもござれ!

∵お問い合わせはコチラ∴
ファンレターとかもください
エロい体験談リンク

コメントする

トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.vipelog.org/mt/mt-tb.cgi/4775


Copyright(C) 2010 エロ体験談で抜けるコピペ All Rights Reserved.
掲載文書に問題がございましたら、誠にお手数ですが下記よりご連絡ください。即刻、削除などの対応を致します。
お問い合わせはコチラです
アクセスランキング
  • SEO
  • loading
  • エロ体験談で抜けるコピペ